カブトクラゲ

カブトクラゲ

カブトクラゲは、兜の形をして光を反射して七色の光を次々に放って泳ぎます。大きさは5cm~10cmです。エサはプランクトンです。毒はありません。一般的なクラゲ(刺胞動物)の仲間ではなく、クシクラゲと言う別の種類なのです。あまりに美しいので一度飼育したことがありますが、通常の水槽では、濾過槽に吸い込まれるので工夫が必要です。カブトクラゲ繁殖の成功例はあります。また、赤い斑点がある種をアカホシカブトクラゲと言います。カブトクラゲの動画(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA