ハナガサクラゲ

ハナガサクラゲ

大型でカラフルな装いで、とてもきれいなクラゲです。本州南部から九州の深い海に春から初夏にかけてみられます。「美しいものには棘がある」の例えの通り、刺されるととても痛いです。幼魚や甲殻類を食べています。大きさは10cm~15cmです。ハナガサクラゲの動画(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA